幼女先輩に重力催眠

@shohei_tpcのブログです

ヤクルト2018年開幕メンバー

f:id:xyz_1031:20180328122708p:plain

 

昨年球団史上ワースト96敗で最下位に沈んだヤクルトの今の開幕メンバーが発表されたので選手の紹介をメモ書き程度に。

 

▽投手 由規、石山、中尾、秋吉、※原、石川、※館山、ブキャナン、カラシティー、※ハフ、田川、山中、近藤

 ▽捕手 中村、井野

 ▽内野手 山田哲、西浦、川端、荒木、畠山、広岡、藤井、奥村

 ▽外野手 バレンティン、青木、山崎、坂口、上田、田代、鵜久森

 ※は先発予定の2カード目からの登録になる見通し。

 

 

☆投手(色付きは多分ローテーション投手

 

由規 元日本人最速161km/h右腕。一昨年肩の大怪我から復活したが登板間隔は10日以上あけていたが今年は中6日でローテーションを担う(予定)

 

石山 ここ数年パッとしないことが多かったが昨年はノビのあるストレートを武器に7~8回を任せられた。今年も離脱せずにリリーフ陣を支えてほしい。怪我予防の秘訣はおにぎりを食べることらしい。

 

中尾 名古屋経済大から初めてドラフト指名を受けた2年目の左腕。昨年登板した時よりも球威が上がっている期待の若手。

 

秋吉 都立高校から初のWBC戦士となった変なサイドスローの人。新人から3年で202登板したせいかさすがに昨年は怪我で離脱した。あだ名は「なすび」

 

  1年目は褒めるところがあまりなく9敗くらいしてたけど昨年のピッチングはエースそのものだった(のに13敗)。年々進化を遂げる3年目右腕に初の2桁勝利の期待がかかる。

 

石川 松坂を抜けば現役通算最多勝投手の大ベテラン。球速こそないものの抜群の制球力と多彩な変化球を武器に戦う。あだ名は「カツオ」。息子の名前は「だいや(漢字忘れた)」くんと「栄寿(えいす)」くん。

 

館山 3度の側副靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)をした不死鳥。ここ2年は目立った成績がなく3年契約の3年目、正念場。

 

ブキ 昨年援護がなく好投が報われなかった二年目助っ人。外国人ながら開幕投手を任せられるなど首脳陣からの信頼は高い。被本塁打数が多い。

 

カラ おそらく守護神なのだがオープン戦見る限りうーーーーん。

 

ハフ KBOから来た新助っ人左腕。150km/hに迫る速球と制球力を武器に戦う(らしい)

 

田川 投手歴1年でプロ入りするも怪我に苦しんだ逸材。昨年から育成契約となっていたが今年支配下に返り咲き初の一軍をつかみ取った大型右腕。

 

山中 球界で最も遅いストレートを操るアンダースロー。びっくりするくらい援護がもらえない。

 

近藤 一昨年オリックスからトレードでやってきたベテラン。昨年は中継ぎでフル回転した。3人しか残ってない近鉄戦士の1人。

 

 

☆捕手

 

中村 総合力なら球界トップクラスの捕手。足はめっちゃ速い。顔の形がホームベースに似てるので捕手として生まれるべくして生まれた人。あだ名は「ムーチョ」なのに去年カラムーチョより堅あげポテト派だと判明

 

井野 楽天巨人と渡り歩いてきた控え捕手。昨年中村西田が立て続けに逝った後に出たときは割と勝率よかったような気がした。

 

 

内野手

 

山田 言わずと知れたスーパースター。今年は前人未到の40本40盗塁を目指すとか。

 

西浦 昨年は散々だったが今年は廣岡とポジションを争う。三塁守備は一番安心して見れる。2年前の後半戦だけで7本くらい打った打撃復活なるか。

 

川端 ガラスの天才打者。昨年ヘルニアで1年棒に振った。腰に爆弾抱えているので爆発に気を付けたい。妹の友紀ちゃんは女子野球の4割打者

 

荒木 内外野守るユーティリティープレーヤー。応援歌がかっこいいと野球ファンの間で話題に。ラッパのハモりすごいぞ。

 

畠山 3年前の打点王だがここ2年は開幕直後に怪我で離脱してシーズンを終える働かない人。パチンコ店での目撃情報が多数。今年からマルチテーマにバジリスクタイムが追加されたのはこいつの影響?

 

廣岡 ヤクルトファンの希望、高卒3年目ながら今年のオープン戦は遊撃手でフルイニング出場した。イースタンリーグの最多失策数だが宮本が加わった今年はどうなるか。将来の大砲候補。

 

藤井 変なメガネかけてる人。今までは捕手登録ならが三塁と中堅手での出場がほとんどだったが今年から内野手登録。昨年は何度も熱盛に出演

 

奥村 私と同学年、内野はどこでも守れセンスあふれる打撃でレギュラー定着を目指す。私が去年まで隣に住んでたやつが高校時代奥村と対戦してフルボッコにされたらしい。(それはそう)

 

☆外野手

 

バレ 毎年30本以上打つ8年目の大砲。今年は守備も張り切ってるので怪我さえしなければ活躍はほぼ間違いなし。愛称は「ココ」

 

青木 急遽メジャーから帰ってきたスーパースター。昨年メジャーで.280 5本の成績を残した実力を今年も発揮できればAクラスも狙えるかも。

 

山崎 広い守備範囲を誇る外野手。昨年は雄平離脱時にポジションを奪ったが青木復帰でポジション争いがさらに厳しいものに。真中と同じ日大出身で背番号も同じ31

 

坂口 3年前のオフにオリックスからFAではなく自由契約となったところをヤクルトが拾った。去年まではヤクルト選手の中で2番目に人気が高く球団の顔となった。青木復帰で外野が埋まったので一塁に挑戦したが雄平離脱でとりあえずは外野に落ち着きそう。近鉄戦士の1人

 

上田 俊足強肩外野手。今年のバトルスタジアムではなんと守備ナンバーワンの座に輝いた。実は韓国籍

 

田代 トライアウトで西武から拾ってきた外野手。よく知らない

 

鵜久 一昨年トライアウトで日ハムから拾ってきた(この球団いつもパ・リーグから拾ってきてんな)。昨年はサヨナラ本塁打を2本放った。

 

 

 

投手は小川、星、野手は雄平をさっそく欠き、厳しい状況ではある。2年連続最下位の後に「大引」「成瀬」「伝説の2014ドラフト」の大補強をした直後に優勝したこともあるので優勝の可能性は0ではないと思います。

 

 

※2014年ドラフト指名選手

https://twitter.com/shohei_tpc/status/915967511933227009